会社概要・受賞実績

会社名 株式会社柿木花火工業
代表取締役 柿木 博幸
従業員
夏季 花火従事者
5名
30名
資本金 1,000万円
所在地 滋賀県長浜市本庄町388 [ MAP ]
TEL
FAX
0749-62-3503
0749-62-3558
煙火製造工場 【第一工場】
主に花火大会の準備
準備工室 1棟
煙火火薬庫 2棟
玩具煙火貯蔵庫 1棟

【第二工場】
花火玉のデザイン・企画・製造工場
製造施設 11棟
煙火火薬庫 2棟

所属団体 一般社団法人 日本煙火協会 京滋支部
滋賀県火薬類保安協会 理事役員
煙火消費保安教育公認講師 柿木 一幸 柿木 博幸
業務内容 煙火(エコ花火)製造・販売、総合プロヂュース、玩具花火の卸・小売販売
鳥獣威嚇商品の販売等

受賞歴

平成20年 銅賞入賞 秋田県大曲市 大曲新作花火コレクション2008
平成21年 敢 闘 賞 長野県諏訪市 第27回 諏訪湖新作花火競技大会
平成22年 準 優 勝  長野県諏訪市 第28回 諏訪湖新作花火競技大会
平成23年 銅賞入賞 秋田県大曲市 大曲新作花火コレクション2011
平成26年 銅賞入賞 秋田県大仙市 大曲新作花火コレクション2014
平成27年 銅賞入賞 秋田県大仙市  大曲新作花火コレクション2015
平成27年 諏訪湖新作花火競技大会 奨励賞・長野県知事賞 受賞
平成27年 伊勢神宮奉納全国花火大会 佳作 入賞
平成29年 伊勢神宮奉納全国花火大会 佳作 入賞

社歴

昭和14年 国友村 廣岡 幸太郎氏より技術を学び、昭和23年 大倉 由三郎氏から事業継承
受ける 代表者 柿木 栄一
昭和60年 代表者 柿木 一幸( カキノキ カズユキ )就任
平成11年 江濃煙火工業 ( ゴウノウエンカコウギョウ )に名称変更
平成12年 煙火製造開始 ・ 花火の燃えカス減量化したエコ花火研究開始
平成16年 エコ花火の完成 外皮の燃えカス、割火薬の燃えカスの減少化に成功
平成17年 全国に先駆けて ゴミの減量化したエコ花火製造・販売開始
平成18年 びわ湖環境ビジネスメッセに業界初出展( 現在も継続中 )
平成19年 法人化 株式会社 柿木花火工業 代表取締役 柿木 一幸
平成24年 代表取締役 柿木 博幸 就任  取締役会長 柿木 一幸 就任

代表取締役:柿木博幸

柿木花火工業の3代目。
父の打ち上げる花火を見て育ち、25歳の夏に花火職人になることを決意。
静岡の大手花火工場で5年間修行。中国工場に短期間技術指導に行くこともあった。
現在は滋賀県長浜市で先代の柿木花火店を継ぐとともに、県内唯一の花火メーカーの職人として、エコ花火を始めとした新しい花火の製造・開発を行っており、秋田県大仙市の大曲新作花火コレクションを始めとした数々の新作花火大会に出品し、入賞している。

54_01